あなたの成長をサポートします。真の成功者となるために、私たちは知識と200社の経験を提供します

お役立ち集


Q&A

税理士報酬

代表者プロフィール


業務対象地域集

東京都中央区、千代田区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、武蔵野市、西東京市、狛江市、町田市、調布市

神奈川県川崎市、横浜市
埼玉県川口市、戸田市、さいたま市
千葉県市川市、松戸市
その他関東近県


SSL グローバルサインのサイトシール

起業・開業の方

 起業をしようと決意したら、あれも、これもと、アイディアが湧き出てくることと思います。このアイディアを整理することが、成功への道になります。
 起業の具体的な内容の整理と、実務上の手続を押さえ、起業に向かって一歩を踏み出しましょう。

事業内容

何をするのか

まずは、どんな事業をするのか決めることが、最重要となります。これが曖昧だと、起業後発生する問題に対処しきれず、廃業してしまう方が多いと言えます。

事業の選択の仕方としては、1.今までの経験を活かす、2.好きなこと(趣味)、3.ゼロからのスタートの3つになります。いずれの場合においても、楽しさやヤリガイの感じられるものを選ぶことが、ポイントと言えます。

現状分析

起業する事業が決まったら、現状分析をしましょう。自分自身、競合や市場環境をよく観察し、それぞれの強みと弱みを把握しましょう。

現状分析がある程度できれば、何をすべきかはっきりとしてくるので、不安が薄れワクワクしてきます。このワクワク感が、起業の醍醐味で、成長の原動力とも言えます。

資金計画

事業イメージが立ち上がったら、次は資金をいくら用意するのか、試算しましょう。まずは、何が必要かピックアップしましょう。主なものは以下のものがあります。

  • 事務所を賃貸する場合の資金(敷金、礼金、手数料、保証金等)
  • 事務所備品(机、いす等)
  • 電子機器関係(電話、パソコン、プリンター等)
  • 設備(製造業や飲食業の場合)
  • その他の備品

必要資金を算出することができたら、手持ち資金と比較しましょう。不足している場合は、共同出資者、創業融資の申し込み、助成金の申請等を考慮し準備します。ポイントは、必要資金に3ヶ月程度の運転資金を合わせて、算出することです。

会社設立

会社を設立する場合には、登記を行わなければなりません。そのためには、商号(法人名)、事業目的、本店所在地、代表者、取締役の人数、資本金の額および株式数、出資者、決算期は、最低限決めておきましょう。
 また、設立にかかる公的費用が、公証人認証手数料5万円、収入印紙4万円、謄本交付手数料2,000円程度、登録免許税15万円、合計25万円弱はかかります。

税務

会社を設立したら、以下の届出(申請書)は提出しましょう。

  1. 法人設立(事業開始)届出書
     税務署へ事業開始から2ヶ月以内、都道府県へ事業開始から15日以内に提出します。添付書類として、定款の写し、登記簿謄本等が必要となります。
  2. 青色申告の承認申請書
     税務署へ次のいずれか早い日の前日までに提出します。
    1. 会社設立後3ヶ月を経過した日
    2. 設立事業年度の末日
  3. 給与支払事務の開設届出書
     税務署へ給与の支払開始から1ヶ月以内に提出します。
  4. 源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書
     税務署に提出した翌月の給与に掛かる源泉所得税から、年2回の納付になります。

社会保険

会社を設立したら、該当する項目に応じ届出(申請書)を提出しましょう。

  1. 労働基準監督署
     従業員を雇用したら、以下の申請書を提出しましょう。
    • 適用事業報告
    • 就業規則および就業規則届
    • 労働保険関係成立届
    • 労働保険概算保険料申告書
    • 時間外労働・休日労働に関する協定届
  2. 公共職業安定所
     従業員を雇用したら、以下の申請書を提出しましょう。
    • 雇用保険適用事業所設置届
    • 雇用保険被保険者資格取得届
  3. 社会保険事務所
     会社を設立したら、以下の申請書を提出しましょう。
    • 健康保険・厚生年金保険新規適用届
    • 新規適用事業所現況書
    • 健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届
    • 健康保険被扶養者(異動)届

各種届出

許認可の必要な事業に関しては、設立とともに申請を出しましょう。主なものとしては、建設業許可申請、宅建免許の許可申請、旅行業の登録申請、飲食店の営業許可申請などがあります。

ページトップ